証。

止まってしまった心をもう一度動かすにはどうしたら良いのだろうか…

小学生の頃の暖かい家庭と走り続けた青い空、中学生の頃に笑って過ごした青い空、ニュージーランドの絵の具で書いたような青い空、高校生の頃の純粋にきらきら輝いてた青い空、オーストラリアの永遠に続く夢と青い空、大学生の頃の大切な仲間と熱く青い空。

それらを超える青い空がもう一度生きられるとは思えない。僕はこれまでの過去を全て捨ててきてしまって、もう戻れないことは分かってる。


自分にはもう何もない。欲しいものややりたいことが思い浮かばない。







ただ単に全てを忘れて眠り続けたい。亡くなった過去も未来も今も、もうどうでもいい。
[PR]
by yusuke_0328 | 2008-05-11 22:10


<< 動かなくなってしまった >>