<   2005年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

白谷の様子がおかしいらしい②

最近になってますます白谷洋二の様子がおかしくなったらしい。

気になった私は、またも諜報部員を仕向けて彼の動向を探ってみる事にした。
前回聞いていた曲にもう一つ新たな曲が加わって、二つを繰り返し繰り返し聞きながら毎夜一人で涙しているというのである。

どうやらその曲とは広瀬香美の『DEAR...again』という曲であることが判明した。
私は彼の謎を解くため、この曲について少々調べてみる事にした・・・。




広瀬香美 『DEAR...again』

元気でやってますか?電話も最近かかって来ないけど
私と同じくらい あなたも毎日に追われているのでしょう
そうね 中途半端に あなたの声
聞いちゃったりしたら きっと
淋しいなんて 泣いちゃいそうで
迷惑かけたくはないから

ラジオからのクリスマスソング
あなたもどこかで聞いていますか?
あなたの知らないわたし 確かめたくないですか?
待ってるから 待ってるから
二人で過ごしたいから

クリスマスまでには 間に合うように
私のもとへ帰ってきてね
ずっと遠く すごく遠く 離れているけど
いつも私を感じていてね 泣かせないでね 見つめていてね
遠い遠いこの距離に 心 止まらないでね

平気 あなたなしでも
私はちゃんと暮らしてますなんて
戻ってきたら 目と目合ったら
バレちゃう強がり言ったりして

積もり積もったおしゃべりは
ゆっくり雪を溶かすようにあなたの暖かい微笑で心に春が来るように
早く会いたいあとどれくらい一人の夜を越えるの

クリスマスまでには 間に合うように
私のもとへ帰ってきてね
プレゼントなんていらない あなたがいればいい
サンタクロースがくるわ 私の街に
私のために 明日のために
世界一の幸福の時をはこんでくれる

クリスマスまでには 間に合うように
私のもとへ帰ってきてね
ずっと遠く すごく遠く 離れているけど
いつも私を感じていてね 泣かせないでね 見つめていてね
遠い遠いこの距離に 心 止まらないでね

今すぐにも愛するあなたの胸の中へ






・・・はっ!!
[PR]
by yusuke_0328 | 2005-11-28 13:27

白谷の様子がおかしいらしい①

最近、白谷洋二の様子がおかしいらしい。

アイポッドを常に聴いているらしい。奇妙なことは、一つの曲をただひたすらリピートして聴きながら、涙しているというのだ。

私の仕掛けた諜報部員の報告によると広瀬香美の『DEAR』という曲らしい。
彼の友人としてどういうことか気になった私は、その曲について少し調べてみる事にした。


広瀬香美 『DEAR』

元気? 久しぶりよね こんな真面目に手紙なんか書くの
ちょくちょく電話しあってるから 特別ニュースはないけれど
そうね 髪を切ったわ 相談してたら反対したでしょう?
思ったより評判良いから そのうち手紙でも送るわ

あなたなしで過ごした夏は 確かに通り過ぎたけど
独りきりの生活は いまだに様にならない
この頃私 生きてないみたい なんだか抜け殻みたい

クリスマスまでには 間に合うように 私のもとへ帰ってきてね
ずっと遠く すごく遠く離れているけど
忘れないでね 私のことも二人の日々も
これから先も 遠い遠いこの国で私 待っているのよ

きっとこれが初めて こんな素直に気持ち伝えるのは
似合わない事言うんじゃないと 笑ってくれればそれでいい

遠い異国の恋人には心配させたりしたくない
私なしの生活をしっかりがんばればいい
わかってるのに わかってるのに やっぱり寂しい私

クリスマスまでには 間に合うように 私のもとへ帰ってきてね
ずっと遠く すごく遠く離れているけど
忘れないでね 私のことも二人の日々も
これから先も 遠い遠いこの国で私 待っているのよ

今すぐにでも会いたい 今すぐにでも会いたい
Oh, if we miss me baby get over (here come on)

クリスマスまでには 間に合うように 私のもとへ帰ってきてね
ずっと遠く すごく遠く離れているけど
忘れないでね 私のことも二人の日々も
これから先も 遠い遠いこの国で私 待っているのよ

クリスマスまでには 間に合うように 私のもとへ帰ってきてね
ずっと遠く すごく遠く離れているけど
忘れないでね 私のことも二人の日々も
これから先も 遠い遠いこの国で私 待っているのよ

クリスマスまでには 間に合うように 私のもとへ帰ってきてね
ずっと遠く すごく遠く離れているけど
忘れないでね 私のことも二人の日々も
これから先も 遠い遠いこの国で私 待っているのよ

クリスマスまでには 間に合うように 私のもとへ帰ってきてね
ずっと遠く すごく遠く離れているけど
忘れないでね 私のことも二人の日々も
これから先も 遠い遠いこの国で私 待っているのよ





はっ・・・!!
[PR]
by yusuke_0328 | 2005-11-28 13:20

year10の最後の授業

ちょっと生活臭だすかな・・・。
ここだけ見てくれてる人はこいつ大丈夫かな、ちゃんと生きてるんかな、って思う人もいるやろうから。


今日は感動したので…。

今日、一番面倒見ていた、というか好きだった、高校生のクラスの最後の授業でした。


終わったあと、クラスの女の子達が駆け寄ってきてくれて、一人一人と抱き合ってお別れを言いました。

オイシイって思うでしょ??


・・・いや、マジ嬉しくて感動してしまって、ちょっと泣きそうでした。
休み時間の今もスタッフルームでちょっと泣きそう。


俺は正直全然良い教師じゃなかった。
俺は何もできなかった。

俺の前に日本から来ていた人とかマジですごい人やったし。
劣等感で押しつぶされそうになってた時もあったけど、みんなが楽しくいてくれたら良かったなって思う。
一人の女の子を愛する愛、親が子供を想う愛。
そんなのとはまた違って、勉強できる子も出来の悪い子も全ての生徒を可愛い、笑っていて欲しいって思えるようなそんな「愛」を教えてくれた生徒達。

教師にならなきゃこんな想いを知る事もないだろうな。


こんな俺ですまん。みんな、ありがとう。マジでありがとう。

さようなら。
[PR]
by yusuke_0328 | 2005-11-25 08:00 | 生活

蛞蝓

冷たい岩の下で丸く小さくなってしがみ付いているだけのナメクジ。

まるで何かを待っているように、ただただしがみ付いている。

毛虫や青虫のようにいつかはサナギになる日がやってきて、美しい蝶になり空に羽ばたいていけると信じているのか?
それとも、同じように岩の下にしがみ付いている他の幼虫達のように力強いカブトムシやクワガタになってチャンピオンを目指すのか?
蛆虫たちですらいつかはハエになって空を飛ぶ。きっと自分達もいつかはその日がやってきて青空のもとへ飛んでいけるものに生まれ変わる事ができるって信じているのか?

わりいが、何にも起こらねえよ。

そうやって未来を信じて前に進むたびに、お前の体は搾り取られ小さくなっていくだけ。
それでもお前は前に進む事をやめないのか?
それでもお前は自分の可能性を信じるのか?



でも、俺は知っている。
そうやってお前が進むたび、一つだけ美しいものを残していく事を。

それはお前の残した足跡だ。

太陽に照らされ、キラキラと輝く一本のスジ。それこそがお前の歩んだ歴史であり、大空を舞う蝶にも負けない輝きを持っている。








・・・

さっきからお前は何を言っているんだ?
おれはただ食い物を目指して歩いてるだけ。
それなのにクソ熱い太陽の光が俺の体を焦がし、アスファルトの地面はまるでおろし金のように俺の体を削り盗って行く…。

痛い。苦しい。辛い。

俺の残したスジが美しい??何を言ってる??
俺の後に残ったものは、腐りかけた俺の血であり臓物であり骨であり、俺の脳だ。
振り返ると死の臭いが鼻をつき、自分の体が腐っていくのを目にするだけだ。

俺が望んでいる事??
このまま縮んで小さくなって何も考えられないようになって死ぬ事だよ。



そんなお前達人間だって俺と一緒じゃないか??

お前は死ぬまで人間だよ。


素敵ななにかに変わろうと、必死に頑張っているが結局歩んだ後には死の臭いのする腐りかけた臓物を残すだけ・・・。

空を飛ぼうとして作った飛行機だって、地に潜ろうとして作ったダイナマイトだって、全ては血と腐った体を生んでいるだけだろう??


必死に頑張って前に前に進んだって、俺たちと同じように、最後には血を吐き体が縮み、脳が削られ痴呆になって、小さく、小さく、なって死ぬだけだろう??

ああ、俺の溶けた脳はもうあと少しでなくなる。これで苦しみだけのこの世から消えてなくなる。

最後にお前に同じ質問を返すよ、人間。

そうやって未来を信じて前に進むたびに、お前の体は搾り取られ小さくなっていくだけ。
それでもお前は前に進む事をやめないのか?
それでもお前は自分の可能性を信じるのか?
[PR]
by yusuke_0328 | 2005-11-23 11:31

弱いから

分かった。

俺が人に心を開けないわけが。
傷つけたくないんだ、自分も、ほかの人も。

ライバルをかち殴っても手に入れる、恋
敵をぶっ殺しても手に入れたい、勝利
相手の心を傷つけても打ち明ける、本音

無理だな・・・。

友達を遊びに誘うことすら俺にはできない。
断られたら嫌だから、もし行きたくなかったら断りづらいだろうから
俺なんかのことで自分の生活を惑わされて欲しくないから


俺は代のやつらにさえ、俺がこっちに来ることを伝えなかった
俺なんかのことなんて気にして欲しくないから

嘘。ホントはびびってるだけ。

たぶん俺って人間は女の子と付き合ったりしちゃいけないんやな
一生、親友なんてできないんやろうな

「とらえどころのないひと」って表現されてしまった
正直なところたぶんそうやろうな、誰から見ても

俺はアクター

キモいキャラだろうが、冷たいヤツだろうが、アツイ男だろうが、爽やかなヤツだろうが、真面目で勉強しているキャラでも、チャラくてだらだらしてるキャラでも、スポーツに燃えてるやつでも、オタクっぽいやつでも、変態でも、かっけーやつでも、

なんだって思うキャラを演じるよ

俺に踏み込んでこない限り、誰も傷つけない
いてもいなくてもどーでもいい人間でいるよ


みんなは俺を見てバカなやつ、キモいやつやな、って笑っておけば良い
誰よりも弱い人間でいるから
みんなは俺を見下して無視すれば良い
透明人間かのように扱えば良い

だから誰も俺に近づくな

辛い重荷はかわりに背負う
一緒に泣くし、一緒に笑うよ
俺は自我や欲を頑張って捨てるから

俺の心に近づくな
[PR]
by yusuke_0328 | 2005-11-23 10:50

やる気と白鳥の関係

正直なとこ、最近異常にやる気がない。

ずっと寝てたい。5月病だろうか…。季節的には日本の5月みてーなもんやから、ちょっぴり遅めの五月病やな、たぶんこれは。

理由はなんとなく分かる。

きっと今の生活の終わりが見え始めて、目標としてたものがどうでもよくなってきちゃったんやな。小さい頃から引越しを繰り返してきたせいか、終わりをきっちりしようって思うよりは、最初をしっかりやってこうってタイプ。前ばっか見てて、すぐにその環境になじんで普通に生活できる。でも同じ環境にずっといると、なんか自分が「井の中の蛙」みたいに感じてつまらなくなる。正直、今は良い授業をしようとするより、ただこなして次の新しい出発を待ってる感じがする。授業ももう終わりやし、自分の中で区切りをつけようとしてるのかも知れない。熱くなれないのは問題や。

根っからのお祭り男。先祖代々の「阿波」の血だろうか。「踊る阿呆に見る阿呆!!同じ阿呆なら踊らにゃそんそん!!」せっかくのイベントなら舞台に立って誰よりも激しく踊ってやる、ってのがテニスにしろ私生活にしろ俺を動かしてきた。最近になって、日々感動してきた刺激ある豪州での毎日の生活が慣れてしまった普通のもんになっちゃったのかな。

なんか自分を燃えたぎらせるような、あついイベントが欲しい。

股間から白鳥のはえたよくあるバレリーナの格好で店の中を普通に歩き回る事にせよ(実際にやって、店の人に「一般のお客様もいますので…」って注意された(笑))、他人がかっこ悪い、キモいって思うようなことでも、それに向かって全力投球してんのがカッコイイ自分やって思うし、それが自分やと思う。

日本帰ってからのことはまだいいから、こっちででっけーことやって帰りたい。せっかくこんな生活してるんやからもったいないな。

なんか考えねーと。・・・キモいこと。
[PR]
by yusuke_0328 | 2005-11-23 10:46

心ぶっとばす情熱

自分の心がぶっ壊れるくらい感動してるか
心震わす毎日を送っているか

あー、俺しょべーなー
自分が何を目指してんかも分からなくなってきた

世界を良くしたい?

なんかそんなの嘘っぱちの偽善な気がする
ボランティアとか平和教育とか表面だけの金メッキに聞こえる

きっとそんなもんではないんやろうな、この世に必要なのは


ああ、輝いてる気がしねえ、最近の自分
[PR]
by yusuke_0328 | 2005-11-23 10:44

吉池

もうほとんど空っぽってMAJI?
[PR]
by yusuke_0328 | 2005-11-17 12:58

俺が欲しいもの

安らぎなんていらねえ。
慰めとかうぜーだけだ。
愛とかそんなもん必要ない。
心休まる場所とかんなもんいらねえ。
安定なんて関係ねえ。
優しさなんてクソ喰らえ。

ぶっ殺しに来いよ。

イラつくからって殴りかかってこいよ。ボコボコにしてくれよ。
死ねやファッキンジャップ、って俺のわからねえ言葉でバカにしてくれよ。
空き缶とかゴミとか投げつけて来いよ。
社会的弱者の俺を虐めろよ。

頼むから、憎しみや蔑み、怒りの棘で俺の心も体も傷だらけにしてくれ。

俺はくだらねえ、人間やから。
全てが覆い隠された安全な日本で、命の重さも痛みも知らずに育った甘ちゃんやから。

ファッションがどうとか、試験とか、モテないとか、ゲームとか、浮気とか、彼女できねえとか、写真写りが悪いとか、スポーツだとか、就職だとか、くっだらねーことで凹んだり悩んだりしてる甘ちゃんやから。弱すぎる。ちっさすぎる。


第二次世界大戦だろうが、
日本はどうしていまだに捕鯨を続けてるんだとか、
コイズミまだ参拝してんのか、

どっか昔の人がやったこととか、イカれたお偉いさんとか金持ちがやってること


日本がオーストラリア本土を攻撃したことすら知らずに、
ケアンズとかで金バラまいてるような
アメリカに原子爆弾落とされてるってのにヘコヘコしてるような
親切でバカで狡賢くて優しくて、
かなり意味わかんねえ独自の文化を持つ日本人の一人として

そんなクソうぜー重荷、俺が全部かつぐから

あー、俺は「日本人」だよ!!だからぶっ殺しにこいよ!!

しょべえ。
ちっせえ。
成長してえ。
[PR]
by yusuke_0328 | 2005-11-14 19:10

完璧主義者と自分を呼ぶ方々へ

俺は以前、完璧主義者(?)やった。

でもさ、考えてごらんよ。
所詮、俺たち人間の考える「完璧」なんてたいしてすごくねーんじゃねーかな。
ただ自分達のリミット、限界を決め付けてそれを完璧ってよんでるだけじゃねー??

だっせーよな、完璧なヤツなんて。
知ってる??「完璧」なやつなんてぶっちゃけモテねーぜ。
正直、そんなやつに何の魅力もねえ。

そんなもん目指すなよ。ちっせーやつやな!!
俺は、「完璧」すらも超えてやる!! Do you know what I mean??

「完璧」すらも超えてやる!!

自分のことを信じないやつは救わない、なんてナルシストな神様ですら超えてやる。
自分の未来に限界を置かず、一生成長を続けてやる。

俺は今は成長主義者だ。
「完璧」なんて、くだらない自分の限界を作ってしまいたくはない。
そんなもん超えていくらでも成長できることに喜びを感じたい。
日々、自分を痛めつけてそこから這い上がってくる自分の力を感じたい。
自分がどんどんデッカイ人間になっていくことに幸せを感じたい。
失敗したら、これでまた一個学べた、また成長できるって笑いとばせるようなやつになりたい。
ミス、失敗ですらきらめく自分の輝きに変えられるような余裕を持った人間、この世の全てを自分を照らすスポットライト、いずれは超える壁に変えられるような、そんな人間になりたい。

おそらく、大学に入って自分成長してるかな、ってことに疑問を持つやつはいるやろう。
心配しなくても、毎日成長してるよ!!
どこが駄目なのか、どう成長することができたのか、客観的に認めてガンガン進んでいけるようなそんな人間に、俺はなりたい。

俺は「完璧」すらも超えてやる!!
[PR]
by yusuke_0328 | 2005-11-14 19:09