<   2006年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

「聖夜」

「恋」とはあのコのことを想って眠れない夜。

「愛」とはたぶん全てを預けて安らかに眠れる夜のこと。



ちっちゃかった頃怖い夢を見たりして眠れなかった夜に、親の布団に飛び込んだらすぐに安心して眠れたのは、そこに「愛」があったからなんやな、きっと。
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-01-20 11:17

海草

波が押し寄せては揺れる
波に身をまかせてまた揺れる

ただそれだけ
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-01-20 11:17

夢の...

AUSTRALIAN OPENへ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(T0T)
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-01-14 21:05 | 生活

自分磨き

雨でのんびり家でブログ読んでた。
女の子の書く恋愛系ブログはたくさんあって面白いね。

「体だけ求められて彼氏に捨てられちゃったー。」なんてのが良くある。
「じゃあ、これからは自分磨きに精を出そうかな。今週末は洋服買って、髪切って…」

・・・なんて書いてるのがメチャクチャたくさんあるけど、そんなんが自分磨きなんか??
別にカワイコぶってランキングを上げようってのが目的なら別にいいけど、「自分磨き」って髪切ったり買い物したりするような、そんなことじゃねーやろ??

ぶっちゃけ男の本音としては

きれいな女とはHがしたい
いい女とは付き合いたい
一生もんの女とは結婚したい

ってとこかな・・・。

外見しかない女の子には外見しか求めないやろ。
テレビで見てるだけの綺麗でセクシーな女優さんなんかいいなあ、って思っても結婚までは本気で考えねえよ。結局男って体だけなんでしょって言う女の子、それはちげー。

可愛い女やきれいな女はいくらでもいる
でもいい女はあまりいないし、一生もんの女なんてめったにいない

それは女の子の方からしても一緒のことやな


とにかく自分を磨くってのはそんな表面上のことじゃねーんだ。

中身から滲み出てくるような魅力を持つことや、思いっきり何かに挑戦したりしていくなかで生まれてくる優しさや強さを持つことやろ。今ファッションとかばっか気にして昔は綺麗やったんやろうな、っておばちゃんになる女の子よりも、おばちゃんになっても輝くような素敵な笑顔を持ってるやろうな、って女の子のほうが惚れます。


一生もん。死ぬまでこの子を守りたい、幸せにしたい、ばーちゃんになってもこいつだけ、って自分の全てをかけてもずっと笑顔でいて欲しいって思えるようなんが一生もんだよな。

とにかく俺も含めて自分磨き、頑張らないといけんな…。
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-01-11 23:22

所詮俺は俺
所詮お前はお前
変わる事は出来ないのさ
そう呟く鏡の中の弱い俺

それで良いのか
そんな人生で良いのか
くだらない自己満足
正当化して小さく収まる

「逃げるなよ」

そう語りかける俺

分かっているから
何度も何度も…
そうして自分の頭を壁に打ち付ける

「人並み」で終わりたいなら「人並み」のことをしていれば良い

つまりはそういうこと

「人並み」の幸せじゃあ、俺は満たされないぜ

そういう人間になるってこと。
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-01-11 23:19

人並みの幸せ

凡人で終わりたいならただ生きていれば良い
庶民でいいならみんなと同じことしてりゃ良い
普通の人で良いなら世界の常識に沿ってりゃ良い
一般人で良いなら目立つ事しなけりゃ良い
人並みの幸せで満たされるのなら人並みの事をしていれば良い

良い企業入って綺麗なお嫁さんもらって可愛い子供作って一軒家建てて・・・

くっだらねえ。。。

そんなん求めてんじゃねえ!!もっと自分の可能性を信じろ!!
世界へ羽ばたけ。でっかい夢を持て。前を向け。

暖かい光の中で生きるより、自分こそが誰よりも輝けるような人生を送れ!!
安定した安らかな毎日より、感動して心震えて涙を流すような毎日を送れ!!
世間で言われる「幸せ」ってやつじゃ全然満足できないハングリーな男になれ!!!

さあ、光も闇も食い尽くせ!!
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-01-09 21:59

心の橋

静かに目を閉じて、心の橋を繋いでいく

愛なんて俺に語る資格はない
何も分からないくせに、馬鹿だな

恋愛論なんてどうでも良い
モテるだとか人気者だとかはもう本気でどうでも良い
かっこつける必要はない

ああ…

気付いて傷つけて
傷つけて気付いて
気付いて傷つけて
傷つけて気付いて

そして自分も傷ついて…

人と人との心の橋を繋いでいくということは
きっとそれの繰り返しなんだろう
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-01-05 15:14

一筋の光

酒でもタバコでもマリファナでもなんでもやりゃいい
金が欲しけりゃカジノ行ってギャンブルすりゃあいい
女抱きたきゃクラブでも行って適当に引っかけりゃいい

自分がちゃんと芯を持っていられるならなんだってやりゃあいいんだ
弱いやつだけ溺れんだよ。


そこに何があるのかは行った事のあるやつにしか分からない。


世界は広い。
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-01-05 15:13

廃櫂

腐って道端で転がってる人間の死体を喰って生きてきた
泣いてすがるそいつの女房なんて殴り飛ばして
蝿がたかって、ウジが湧いてる人間の死体を貪り生きてきた
時には生きてるヤツの足を引きちぎって喰ってきた

喰っては吐いて…
喰っては吐いて…


鏡を見てみろよ
臭い油脂でまみれて肥ったお前の心を

命が何より大切だから??
自分が一番可愛いから??


力のあるヤツには
金が集まる、女がたかる、名声だって集まる
勝ったやつが正義なんだよ


だから殺して喰え、人間の心を。


喰っては吐いて…
喰っては吐いて…
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-01-05 15:13

小さな幸せ

もちろん壮大な夢にも相変わらず憧れるけど、最近は小さな幸せにも憧れる。

身近で、でも簡単には手が届かない、そんな小さな幸せ。

小さすぎて目に見えないような、でももしかしたら逆に壮大すぎて目に入らないような、そんな小さな幸せ。どっちにしろ簡単には目に見えない幸せ。
心が湯タンポになったみたいに感じるようなあったかいやつ。
家に帰って、座ってお茶飲んで「ほっ」って一息ついた時の「ほっ」みたいな…。
なんか全てを優しく包めるようなふかふかの毛布みてえな安らぎ。
春のタンポポみたいなイメージの幸せ。
時間が止まったようにゆっくり流れる時計。
原っぱで大の字になって青空を流れる雲を静かに眺めるような感じ。
勝ったとか負けたとかどうでも良いって思えるゲームをしてお互い握手した時のような感覚。代の頃の高鍋永村と俺佐藤でダブルスするような感じ。ま、俺らが勝つけど。



上手く説明できねえ。
とにかくなんか身近にあるけど、手に届かないようなやつだよ。

そんな幸せ。
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-01-05 15:12