<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

甘え。


こんなことしてる場合じゃ無いってのは分かってる。

これじゃ前になんか進めない。



…それ以前に、「前」がどっちの方向かすら僕には分からない。



…小さい人間だな。
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-11-28 04:15

他の人から見た自分


最近、お前は最低男だ、めんどくせえ男だと言われる事が多い。


俺のことを俺よりも良く分かってる仲間達なだけに、きっと本当にそうなんだろう。
自分でも思い当たる点もあるし、真摯に受け止めなくてはならないと思う。。。


もしも女だったら絶対に付き合わない男なのだそうだ。


たぶん、男の友人としてもあまり信用の置けない最低野郎なんだろうな。
先輩から見てもつまらない人間だろうし、後輩から見ても全然尊敬の出来ないウザイやつなんだと思う。


恋愛ってなんやろうな。。。友情ってなんやろう。。。

いっぱいいっぱい考えたけど、分からん。きっと考えてみても分からんもんなんやろう。
過去の経験を考えてもすげえガキやったな、と思う。全然駄目や。

誠実な人間ではないな、と思う。
二股とかは絶対にしないけど、変なこと考えて自分勝手にばっか行動して、本当に相手の事を考えられることなんて無かったのかな。。。
みんなを幸せにしたい、盛り上げたいなんてのも、結局自分が楽しいってからだけなんやろうな。みんなを利用してるだけか。



俺に良いところなんて、たった一つも無いな。。。



死ねばいいのに、こんな人間。







まあ、体の自由がきかなくて天気も良くないから卑屈になってるだけなんやろう。。。




それでも生きて、誠実な人間になれるよう努力しなけりゃな。


それでも、ね。
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-11-27 23:36

おっとこ。


今見た良く分からんドラマで

「出産するときはアソコからスイカが出てくるくらいの痛みなのよ。」

って言ってた。



よく感覚が分からなかったので
自分に合わせて考えてみた。


たぶん・・・
「ちんこの先からキュウリ出てくる」
くらいの感じなのかな。


いや、もっと太いか・・・やっぱりスイカかっ!!??




想像しただけでぶっ倒れそうになるね。こええ!!





・・・別に変なプレイを妄想してるわけではなくて、







男はそれくらいの覚悟で、女の子を大切にしなきゃいけないな、と思った。






あと…


ちょっと男が多めにお金出したり払ったりすんのも
女の子は化粧代なんかで余計にかかってるぶんだけ
お金ってだけの点から見れば、それで釣り合うのかなってのも納得できるかもな。




まあ、とにかく・・・


俺はもっともっと男レベルを上げないといけないってことだ。。。
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-11-25 01:08

絶望に隠れている

一日でアジア、アフリカ、中東やアメリカ、世界中を旅する。

不思議な空間。


ガラス越しで人生を語ってくれる人たち。

無くなる偏見。
増えていく知識。
深まる信頼。
低くなる垣根。


そこに確実にある偏見や差別。

国、性、宗教、戦争、政治、経済、人権、民族、言語

複雑に絡み合っていて
でもそこにあるのは結局、生々しい人間と人間の関係。






自分のアイデンティティを捨てざるを得なかった人たち。
それでも新しい生きる地を与えられない。







・・・生きることさえ許されない。


絶望。

不安。

暗闇。




「生きる」ということの意味を再度また問いかける。。。









でも・・・


実際そこにあるものはそれだけじゃない。
そんな辛気臭いものばかりでもなくて、笑いや安らぎも確かに感じるんだ。




確実にそこにヒントが隠されている。
俺がこの世を輝くもんにするヒントがきっとある。

 
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-11-22 01:08

価値。

バーコードでそれぞれの価値を読み取る世界

「生きる価値」というものがあるとするならば
それもあの機械で読み取れるようになるのかな

「むしろそっちの方が・・・」

なんて、人間は流されてしまうもんなんだろうな
そんな簡単なもんじゃないのにね
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-11-20 18:42

生きる。

自殺したとかってニュースが増えてるね。

それを見て、「普通」の人は
「もっと広い視野で世界を見れればいいのに・・・」
なんて言ったりするけど、

もしかしたらそういう人のほうが
都合の悪い事にフィルターをかけて、周りを見ないようにして
レールの上を歩くのが上手いだけなのかもしれないね。。。

・・・

いろんな人がいて、そん中で僕らは生きてるけど
そんな簡単に言うほど「生きる」ってのは簡単なことじゃないかもしれない
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-11-13 14:32

1人で過ごすには寒すぎる季節。

今日は家から一歩も出ず、誰とも話していない。
なんか疲れてたから、なんにもする気が起きなかった休日。
めっちゃさぶかったしね。

やっべえ、すげえ切ねえや。



人との出会い。時の流れ。
もっとも大切なもののはずなのに大切にできない俺。


・・・


ぼ~っと眺めるニュースにはまた新しい自殺の知らせ。
そんなこと別に教えてもらわなくてもいいよ。

「自殺なんてする人の気持ちなんて分からない!!結局、みんな傷つけることになるんだよ!!」
なんて私はあなたのこと考えてますよみたいなふうを気取ってヒステリックに叫ぶ女も、

「自殺するくらいならやるだけのことに挑戦してみな。」
なんて実際は敷かれたレールの上を歩かされてきただけのお偉いインテリ男も、

結局、自分はこいつらなんかとは違うなんて考えてるだけの必死に頭の良い演技をしてる偽善者で、
俺もやっぱり自分のことは棚に上げて何にも分かってないクソ野郎で…



それでも俺は自分が好きだし人間が好きだし、この世界が大好きだ。


好きで好きで好きで好きで…



大好きすぎて胸が苦しい。
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-11-13 00:09

色と檻と人間

白と黒のライオンが黄色と黒のシマウマを追いかける
それならいっそ青色の草原ごと小さいオリの中に閉じ込めてしまえばいいのに
僕の小さな動物園に色が溢れているよ

チケットをあげるよ
そうすりゃ君の心も遊びにくるかな



・・・

人の心は一色じゃないし、むしろ何色かって分けられるものでもない
いろんな色が集まって虹色なわけでもないし、全てが重なり合って黒色になってるわけでもない
暗い黄色や明るい黒色だってあるからね

笑っていても泣いていて
泣いていても笑ってる

草食動物なのに肉を食べるし
肉食動物なのに草を食べる

今日、色が赤でも明日には青なんだ
今、色が白でも次の瞬間には黒なんだ

表面が紫だからといって中が紫だとは限らない



オレンジ色から少しずつ黄色を抜いていったとして
これは赤色だって言うタイミングも人によって違うんだろうな


面白いね






この世に「これはこう!!」なんて限定できるものなんてない



ましてや人間・・・



しっかりと分けることができた男や女なんてのもの
今では簡単に定義できないしね・・・
性同一性障害だっけ・・・




僕たちは人間
すべての色を内に持つ存在



 
[PR]
by yusuke_0328 | 2006-11-12 23:21